女子マラソンに新スター 安藤友香/初マラソン国内最高で2位

  スポンサーリンク

ando

3月12日(日)名古屋ウィメンズマラソンで安藤友香(22=スズキ浜松AC)が、初マラソンで国内最高、日本歴代4位の2時間21分36秒で2位に入った。

これにはシドニー五輪金メダリストの高橋尚子さんも絶賛!

250: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 06:28:52.61
安藤さん
ルックス的にも申し分ない

251: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 07:06:31.09
駅伝大会にチーム参加せずマラソンの練習に専念できるから
これがきっかけになり脱実業団したクラブチームが台頭するかもしれない

257: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 08:43:29.46

安藤、21分台で走ったけどスズキ浜松ACの所属だから
挑戦奨励金の1000万はもらえないんだろう?

代わりに会社が出してあげて欲しい
初マラソンの日本最高なんだし祝ってあげてよ

259: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 08:48:35.78
>>257
安藤は世陸決めたら監督から特大ケーキかってもらうんだろ?
そのために頑張るってコメントしてたからよかったね

261: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 09:04:07.50
>>257
安藤は1000万貰えるけど、指導者は貰えないって噂はある
例えば海外チーム所属の選手が日本記録を更新した場合、本人は1億貰えるけど指導者は5千万貰えないらしい
スズキの場合、実業団所属の選手がマラソン日本記録を更新した場合、1億5千万の報奨金に対する負担が0なんだろうか?

265: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 09:27:10.35
>>261
対象は実業団登録の選手のみでスズキ浜松って実業団の組合みたいなものに加盟していないから安藤は適用外では?

258: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 08:45:34.22
なんだかんだでやっぱり優勝できなかった
何も変わらないと思う
初マラソンが生涯最高記録で終わっちゃう一発チャンの可能性もあり得るし、
ロンドンで故障だの体調不良だの言って2時間36分で終わる予感もするし。

268: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 10:17:54.31
>>258
記録だけが全てじゃないから別に生涯最高記録でもいいんじゃね?
要は勝てばいいのよ

262: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 09:07:19.86
1000万貰ったら、指導者にはそこから300万ぐらい渡すべきかと。

263: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 09:07:54.35
安藤は暑さ適性次第で十分メダル狙えるな

279: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 11:52:06.69
>>263
いや、無理だろ
マラソン初だぞ?
過去メダルとった選手はどれも経験した上での事だからな

284: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 12:37:59.97
>>279
過去の事例でも根拠のない事例なら無視して良い
初の世界大会だから無理って発想がおかしすぎだろ

266: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 09:30:28.88

>女子2時間21分59秒以下の記録を出した日本人選手に1000万円、監督・チームに500万円が挑戦奨励金として授与される。

これじゃないの

>>1000万貰ったら、指導者にはそこから300万ぐらい渡すべきかと
自分の手柄をなんとなくで300万も渡したらあかん

269: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 10:33:38.12
ススギは実業団登録してないから、安藤は一千万もらえないんじゃないの?
扱いとしては実業団でもなく、学生でもなく陸連登録の市民ランナーと一緒なのかな。
安藤個人で実業団登録していれば貰えるだろうけど。

273: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 10:42:59.69
>>269
瀬古は、うまく解決して安藤とコーチ陣に金が渡るようにするべきである
少なくとも駅伝にとらわれず24時間マラソン漬けの選手を今後輩出させることを求めるなら、瀬古は頑張るべきだ
そうしないと、安藤に続く者がいなくなってしまう

271: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 10:40:16.42
安藤は時計つけずにキルワについて行くことだけを考えて走ったんだよな。
日本人1位よりまず世界に挑もうとしたその姿勢が素晴らしい。

274: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 10:49:46.92
マラソン強化戦略プロジェクトリーダーとやらにどこまで権限があるのかは知らないけどね

278: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 11:48:59.08
スズキの会長がポンと出すでしょ
燃費云々からちょっと元気ないみたいやけど

280: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 12:22:54.99
とにかく安藤は世界陸上や五輪特有の強烈なペースの上げ下げに対応出来るかどうかだな

281: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 12:24:55.16

考えてみればキルワって本当に日本にとって有難い選手だよな
高いレベルでの安定感があり本人がその気になればWMM王者も十分狙える実力があるのに
はるばるこんな極東の国まで来て日本人に年に3回も胸を貸してくれるわけだからなぁ
昨日の安藤の快走もキルワがいなければ成し遂げられなかったわけだし
日本の女子マラソンの底上げに多大な貢献をしてくれてるよな。

ぎふ清流は安藤、清田はもちろん東京五輪を目指す選手たちはどんどん参加すべき
もったいないよぉ~、せっかく国内にいて世界トップレベルと競える体験ができるのに

285: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 12:42:15.53

初マラソン日本歴代上位者
安藤
坂本(大阪3位、世界陸上4位、大阪優勝、五輪7位、ベルリン5位)
渋井(大阪1位、世陸4位、シカゴ3位、ベルリン1位など実績多数)
小崎まり(大阪5位、大阪2位(日本人トップ)、大阪2位、大阪3位(日本人トップ))
原(名古屋優勝、世陸6位、大阪優勝、名古屋4位、大阪3位、北海道1位)
加納(大阪3位、名古屋3位、東京2位、世陸7位、名古屋1位、)
野口(名古屋1位、大阪1位、世陸2位、五輪1位、東京1位など)
赤羽(大阪2位、ロンドン6位、大阪1位、ロンドン6位、世陸5位、ロンドン3位、大阪1位引退レース)

そうそう一発屋で終わる可能性は低いだろうね

287: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 12:52:21.02
ランキング
野口、高橋、浅利、渋井、有森、土佐、千葉、鈴木、尾崎、福士

288: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 12:55:29.06
あえて疑問を呈すけど
キルワの先導なしにこの記録出せたのかな

292: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 13:05:02.11
代表に決まった安藤が一夜明けた13日、名古屋市内で会見し「ここからスタートという気持ち。結果に満足するのではなく、もっと上を目指して頑張りたい」と意気込みを新たにした。
夜はよく眠れたそうで、「だるさは出てないし、思ったより元気です」とダメージはない様子。初めての42.195キロを「沿道の声援がすごかった。マラソンって楽しいなと実感した」と振り返った。
数日間は休養に充て岐阜の実家に戻る予定。「親孝行も含めて少しゆっくりできたら。食べたいのはお母さんの卵焼き。おいしいです」と笑顔を振りまいた。

294: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 13:07:54.52
メンツの濃さでいうなら、4月のロンドンマラソンがダントツだと思う。
その辺終わってみないとはっきりしたことは言えないけど、
現時点での安藤のメダルは、去年の福士や田中よりはだいぶ期待できそうだけど、
それでも甘く見ても2割はないぐらいな気がする。

295: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 13:09:53.52
安藤と清田の快走が、もめる要素を吹き飛ばした。2人に加え、重友の3人以外あり得ない。焦点は「誰を選ぶか」から「本番で勝てるか」に移った。瀬古リーダーは「メダルは見えてきたかな」と期待した。

296: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 13:15:27.66
山下佐知子氏「明るいニュースとしか言えない。独特のフォームは究極のリラクセーション。効率という意味では人にない武器」

297: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 13:17:20.86

安藤が今大会と同じくらいの状態で
暑さにも強ければメダル争いには十分入って行けそうだけどね

逆に暑さに弱ければロンドンよりも確実に暑い東京五輪でも期待できそうにもないが

298: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 13:17:53.99

安藤と清田、東京五輪に向けて待望の新星が2人も現れ、陸連幹部たちが満面の笑みを浮かべた。

ここまでは大阪の重友だけが「合格点」。3枠を埋められない可能性もある中、内容も良い走りを見せた2人は、まさに救世主だ。
陸連は五輪などを意識し、前半ゆっくりで後半が速くなるペースメーカーを置いた。しかし今大会は、キルワ用に前半から速いペースメーカーが用意されると、安藤と清田は果敢に挑戦。前半飛ばしながら後半もペースの落ちが少なかった。

陸連の施策を超越する走りに瀬古氏は「本当に力がある」と絶賛。低迷するマラソン界の流れを変えるきっかけになるはずだ。

299: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 13:22:00.74
有森、高橋、野口らに続くスターの再来を予感させる快走だった。
高橋さんも、安藤を絶賛し「びっくりした。彼女は末恐ろしい。まだまだ力を持っている」。独特のフォームについては「太もも、お尻と大きな筋肉を使う走り。上下動が少なくてピッチを刻む。完成形といえるのでは」と口にした。

302: ゼッケン774さん@ラストコール 2017/03/13(月) 13:40:08.19

瀬古リーダーは「今日は大ハッピー!よくやってくれた!」と、開口一番から絶賛した。

先週のびわ湖では2時間10分を切れない低調な結果に終わり、「ショック、裏切られた。こんなんじゃあ東京なんか走れないよ」と辛辣な言葉を並べていたが、この日は一転。
「先週は、どうなることかと思ったけどね。リーダーになってよかった。もう辞めようかと思ってたんだけどwそれは冗談ですが、安藤さんのおかげでこれた。今日は何でもしゃべるよ」と舌も滑らかだった。
ポーカーフェイスでハイペースを刻んだ安藤の走りを、東京マラソンで30キロまで日本記録ペースで走った設楽の走りに重ね、「設楽くんに似ている。あの2人が結婚したらいいんじゃないか。子供ができたら20年後はすごいことになる」と、妄想が膨らむほど興奮していた。

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/athletics/1489302434/

  スポンサーリンク
ピックアップ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)