歴史・時代小説ファン 鳥羽亮の「はぐれ長屋の用心棒」けっこう面白い!

  スポンサーリンク

hagure

 

鳥羽亮の「はぐれ長屋の用心棒」を20巻読んだよ

505: 無名草子さん 2017/02/24(金) 18:39:37.29
鳥羽亮もどれ読んでも同じ気がする。
剣術使いの主人公、その相棒に居合い使いと、見た目は
豪傑だが腕前が劣る浪人。
事件に巻き込まれて途中で主人公たちのねぐらが察知されて
襲撃されるが撃退、最後に敵の本拠を突き止めて襲撃して終わり。
どれもこのパターン。

506: 無名草子さん 2017/02/25(土) 11:22:24.87
>>505
テレビの時代劇のようにいつも同じ展開だよな

509: 無名草子さん 2017/02/26(日) 11:51:06.30
>>507
設定がわかってるから気楽に読める。
展開もほぼ同じだから読み飛ばすようにしても内容がわかるから楽っちゃ楽。

510: 無名草子さん 2017/02/26(日) 17:54:50.04
あまり細かく考えず読んでいる、今度39巻目が出るがまだまだ楽しめる

引用元: http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1447559206/

  スポンサーリンク
ピックアップ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)