血流を良くすると多くの病気の改善効果がある!

  スポンサーリンク

keturyu

血流を良くすれば多くの病気への改善効果があることは知られています!

血流が悪いと命に関わる心筋梗塞や脳梗塞も発症しやすくなり、
冷え性や腰痛、肩こりの原因とも言われます。

その他、高コレステロールや高血圧も血流の悪さが原因だし、
以外に知られていないのが緑内障、これも血流の悪さが原因の一つです。

よって、血流を良くすれば病気を防止することにも繋がるので、
血液をサラサラにする食べ物などにも気配りが必要です。

血流を良くする食べ物は、玉ねぎ、人参、納豆、生姜、黒酢などが有名で、
日々の食事に取り入れると血流が改善されます。

また、適度の運動や体のマッサージも血流改善にいいので、
運動不足の方はより効果が期待できます。

そのほか便秘も血流を悪くする原因の一つ、上記の食べ物は便秘にも効果アリ、
スムーズな排便は病気防止の大きな対策でもあります。

このように血流を良くして悪くなることは殆どありません。

強いて言えば低血圧の方は要注意ですが。

もう一つ、意外と知られていないのが血流改善で「眼圧が下がる」ことで、
緑内障の進行防止にもなること、秘訣はツボへのマッサージと有益なサプリです。

緑内障 進行 防止

.

  スポンサーリンク
ピックアップ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です