中高年男性の健康

中高年男性の健康を守るために!

体力が衰えつつある中高年男性は、自分の健康をどう守ればいいと思いますか?

 

それは57歳の時でしたが、定年を前にした職場の先輩が大腸ガンで入院し、見舞いに行った4ヶ月後に亡くなったこと、そしてその1年後にまたしても1歳年上の先輩が大腸がんで亡くなったことがきっかけでした。

 

2人とも見舞いに行った時に聞きましたが、便秘気味で大腸に大きなポリープがあったことが共通点で、慢性の便秘は大腸ガンに成り易いことに気が付いたのです。

 

それからです、軽い便秘気味であった私が便秘には人一倍注意をはらい、取り組んできたのは。

 

そしてその目標は、毎日適正な排便を目指し、食事への気配りと自分に合ったサプリメント探すことでした。

 

さらにもう一つは、疲労を蓄積しない体作りで、免疫力を高め病気をしないことでした。

 

その結果、排便量には大小がありましたが、排便は73歳の現在まで毎日有り、この5ヶ月ぐらいは排便量も満足できる状態が続いています。

 

取り組んで16年、ガンにもかからず健康そのもの、疲れない体と精力も衰えない体作りに成功しました。

 

便秘は大腸に有害毒素を発生させ、その毒素が体内に循環し病気を発症させる根源ですが、自身で対策可能な体の問題です。

 

ところが健康に感心の薄い人は便秘の恐ろしさを知らない人が多く、結果として男女とも病気で亡くなるベスト3に「大腸がん」が入っているのです。

 

私は中高年の健康促進は、体力の衰えをなるべく少なく、便秘対策が最も重要と考え日々取り組んでいます。

 

この16年間で数々の対策を試みて、行き着いた方法がこれです。

 

疲労を蓄積せず、便秘にも効果が有る「手づくりにんにく玉」を使っています。

 

   

 

しかも、このサプリは血流を良くして、血圧を下げる、眼圧を下げる効果も私は実感しています。
 ※個人差があり全ての人に同様の効能があるとは限りません

 

サプリメントの成分は、にんにく、しじみ、長命草、有精卵の4種類、手作りで作られた「にんにく玉」で、口臭の心配もないので安心して使用できます。

 

詳細はこちら⇒【初回980円!】パワー全開!にんにく玉!
 

 

 

最後にもう一つ、便秘を確実に解消するダメ押しの一品、水溶性食物繊維「粉寒天」を紹介します。

 

   


 

この粉寒天を食事の時、小サジ1杯を味噌汁、スープ、カレーなどに混ぜて食べれば便秘への効果は抜群です。

 

1日に小サジ1杯で充分ですが、状況によって増減すればいいと思います。

 

   詳細はこちら⇒粉寒天200g