【目が良くなる】1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真

  スポンサーリンク

me

眼科専門医の林田康隆 (著)の「1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真」が、新聞広告などで紹介され評判になっているようです。

広告には近視、疲れ目、ドライアイ、老眼などに効果があり、
試した人の9割に効果が認められたと紹介しています。

今、眼科医は目薬治療や手術など対処療法がほとんどで、
お金のかからない予防療法に取り組む医者はまずいません。

そんな中、このような自宅でできる「目を良くする」方法を
開発した医者は患者想いでもありとても立派だと思います。

ところがこの方法にケチを付ける医者もいます。

ある意味、これらの方法は眼科医の儲け主義に相反するものであり、
なんだかんだとケチを付けたいのでしょうね。

このようにケチを付ける医者のほとんどは予防法などまず研究しません。

「1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真」が、
全ての人に効果があるとはいえないでしょう。

しかし、多くの方に効果があり、副作用は考えられないことから、
試してみる価値はありそうな気がします。

私は今、緑内障の治療を受けていますが、処方された目薬だけでは、
緑内障の悪化を止められずにいました。

そこで自分でできる「緑内障改善エクササイズ」を見つけ、
実践したおかげで悪化を防ぐことができたのです。

従って、眼科治療のみでは「目の悪化の進行を止められない」と思っており、
自分も努力して改善するとの信念を持っています。

いくら医者に通っても近眼も老眼も良くはなりませんし、
メガネやコンタクトをススメルだけです。

私は眼科治療を無視するのではなく、自身の努力を加味してこそ、
「目も良くなる」と思っています。

小学校の孫の近眼が始まっているので、これを贈ろうと思っています。

  スポンサーリンク
ピックアップ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)